父の日の花ギフトは何がおすすめ?楽天で人気のバルーン お菓子セットを紹介

父の日 花

父の日 花 何


母の日はカーネーションですが、父の日は何?
ということで、父の日ギフトに最適なお花を紹介します。

父の日 花 薔薇(バラ)

父の日 花 薔薇
高級感漂うバラは男性にとってもメジャーな存在。
人気の理由は、束にしても一輪にしても華麗で美しいところ。
父の日の花としては、やはり一番人気と言ってても過言ではありません。
しかし、何色のバラを贈るかとなると悩む人も多いようです。
父の日に贈る場合、人気のカラーは白と黄色です。
“白いバラ”は、花言葉に「尊敬」という意味を持ってます。
まさにお父さんに贈るにはマストなプレゼントだと思います。
しかし、「白は亡くなった父に贈る」という説を気にして好まない方もいるようです。
6月になると花屋さんの店頭でもよく見かける黄色のバラ。
父の日のイメージカラーですが、花言葉は(嫉妬)から来るマイナスイメージ。
なので、花言葉や色にまつわる謂れを気にする方は、他の色を混ぜて贈るとベストです。

父の日 花 向日葵(ヒマワリ)

父の日 花 向日葵
バラと並んで父の日の人気ギフトといえばヒマワリ。
サンサンと降り注ぐ太陽のようなひまわりは、笑顔溢れるお父さんにぴったり。
お父さんにお花に贈ることに抵抗がある人でも、気軽に贈れるアイテム。
ヒマワリのどこか「ほのぼの」した感じが人気の秘密かもしれません。
父の日のイメージカラーなので候補に入れておいて間違いないですよ。

父の日 花 ユリ

父の日 花 ユリ
「子の愛」という花言葉を持つユリも大人気です。
姿形はもちろんですが、気品ある香りにも惹かれる人が多いようです。
確かに部屋に満ちたユリの香りは、やさしく大きく包み込むような感じで癒されます。
見た目だけでなく香りも楽しめるのが人気の理由であり最大の魅力です。

父の日 花 ラン

父の日 花 ラン
父の日にランを贈る方も多いようです。
個人的には、育てるのが難しいというイメージがあります。
どこか、お父さんの頑固で扱いにくい一面と似ているのは気のせいでしょうか?
育てるのは難しいですが、咲いたその姿はピッと背筋を伸ばしたスーツ姿のお父さんのように気品があります。

父の日 花 観葉植物

お花だとすぐに枯れてしまうのが残念ポイント。
そんな方が選ぶのがお花ではなく観葉植物。
長く楽しんでもらいたいという方にはオススメ。
観葉ではハイドロカルチャー仕立てなど手間のかからないものも多く出回ってます。
面倒臭がり屋のお父さんでも育てられるので参考にしてくださいね。

楽天 父の日 花


楽天の父の日ギフトで毎年人気のお花。
価格相場は、3,000円前後なのでものすごい高いって感じではないです。
人気の種類は、バラ・ヒマワリ・ユリ・ラン・観葉植物です。
好き嫌いもあるのであらかじめお母さんに聞いておくと参考になって選びやすいです。
私も楽天で購入する人ですが、オススメはお花とスイーツがセットになった父の日ギフト。
お花を見て目で癒され、香りで癒され、スイーツの美味しい味で癒される。
毎年喜んでもらえるギフトなのでぜひ参考にしてみてくださいね。

母の日 父の日 花


母の日と父の日に贈るギフトで定番人気のお花。
母の日の定番といえばカーネーションです。
父の日の定番は、これって決まったものはありません。
色々な種類を混ぜたりして華やかにアレンジする方も多いです。
花の種類でオススメなのは、ヒマワリ。
夏の暑さに負けないパワーを感じるお花選び、心がけてくださいね。

父の日 花 バルーン

父の日 花 お菓子


個人的におすすめ父の日ギフトが、お花とお菓子セット。
洋菓子か和菓子かお父さんの好みを聞いておくと選びやすいです。
楽天野セット商品の相場価格は3,000円くらいです。
「お花とお菓子」セットって聞くと若干高いんじゃないか?って心配になります。
別々にそれぞれ買うと高くなりますので、セット商品がおすすめ。
あげた父の日ギフト、価格ではなく、一番大切なのは「感謝の気持ち」です。

父の日 花 イオン


父の日ギフトのお花を大手百貨店で選ぶならイオンがおすすめ。
価格の安さと品質の高さがイオンのお花の人気の理由。
店頭でも購入できますし、ネットでも注文できます。
特にイオンのオンラインサイトは年々充実してます。
忙しくてなかなか時間がない方や人混みが苦手って方には通販がおすすめ。
直前になると発注から手元に届くまでのタイムラグが生じるので注意が必要。
プレゼントだからこそ、あらかじめ前もって準備しましょう。